読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

23歳OLが言いたいこと

幸福/岡村靖幸(2016)

好き 音楽

とうとう発売になりました。

幸福

幸福

 

 

sukitokirai.hatenablog.com

この記事がもう76日前かあ。早いなぁ~。

でも、今回のアルバム、岡村靖幸のオリジナルアルバムとしては11年ぶりだそうです。それは早いなぁ、と感じられない私。何故なら、岡村ちゃんのアルバムをリアルタイムで買うのが初めてだから。今まで、色んなレビューを読んでから買って揃えてきた。初体験、なんかヘンな感じ。

 

で、聴いてみた。まず言わせてください。

曲、少なくね?

見ると、表示に「43:50」と出ている。

短くね?

 

1曲目からめっっちゃ岡村節効いてて良い。重たいファンクビートが気持ちいい。やっぱり岡村靖幸のことだから、内容、それはもう練りに練って凝りまくって世に出しているから、全曲良い。気持ち悪いところほぼない。

~~~でも、ちょっと既出曲多すぎて、ええぇ~~(悶)。

アルバム曲、3曲しかないじゃん!評価するしないまで行かないというか、ミスチルの「blood orange」じゃんこれ、記念アルバムじゃん、みたいに思っちゃいましたよ。

 

私、シングル切るのは『愛はおしゃれじゃない』と『ビバナミダ』だけでよかったと思っている。だってこのアルバムを以て『彼氏になって優しくなって』を発表していたら、「やっぱ岡村ちゃんやべぇ、やべぇ!」って倍、なってた。そりゃシングル曲で繋いだら華がある良いアルバムになるけど、私にはほぼベストだわ…。

それとは対照的に、アルバム曲がシングル級のド名盤が「家庭教師」なのだ。岡村靖幸はアルバム曲こそファンクと変態性(歌詞+音楽)が爆発してめちゃめちゃカッコイイのだ。あ、間違えた(E)na、なのだ。

うーん・・・せめて『ぶーしゃかLOOP』はボーナストラックやろ!!ただ、岡村靖幸入門CDとしては素晴らしいと思います。誰かにおすすめしたい時はコレ、って渡すアルバムとして丁度良いな。

 

とまぁ不満を最初にぶちまけたところで、褒め褒めタイム行きますね。

 

01.できるだけ純情でいたい

あぁ良い。これが今の岡村ちゃんが作る曲なのか。

相手を想う苦しい男性の気持ちを一方的に吐いた詩。ダークなメロディ~サビで開ける感じが気持ちよさと違和感、これが良い。しかし岡村ちゃんはいつまでも相手がgirlなんだな。ladyにならないね。タイトル、音楽、どちらも”らしさ”がある。

 

02.新時代思想

元々、岡村靖幸は言葉を音にした時のことを考えている人だと思う。音に日本語が乗った時、どれだけ気持ちよく聴こえるか。ファンクやヒップホップ等のブラックミュージックが日本語に向いていないという課題にずっと向き合っている人だと思うんです。今回、さらにそれが強くなってラップに近いことをしている。過去の「セックス」でも~君がどんなに○○しても…と繰り返すことはしていたけど、この曲はほぼラップ。何が良いたいかと言うと、もう、めっちゃ良いよ!!!

そもそもの造語である「新時代思想」という言葉がすでに気持ちいい。それに被せるのは臨時放送聞こう、死にそう、脱ぎそう、良い時代でしょう、君次第でしょう、写メをしよう、蜃気楼の城(コレすごい!!)、にんじんジュース飲もう(笑)、いいとこだけ見よう・・・もっと細かくも切り取れるけど、要所で「iou」で統一されているのでなるほど気持ちいいわけです。一番かっこ良いのは、盛り上がりをあえて作らず「新時代思想」の言い方ひとつでグッと心を掴みにいってる所ですよ。トラック、歌詞ともにあっぱれ・・・

 

03.ラブメッセージ

シングルですが、私は未チェックでした。てへぺろ。まさに3曲目にもってこいのポップチューン!青春サイドの岡村ちゃん、間違いない。ただ昔と違うのは”現実と対峙してりゃ 色々感情湧くこともあるよね”という相手の立場になりやさしく想う詩。岡村ちゃんも50歳だもんね…って、”電信柱の剥がれかけた紙のような気分さ”ってどんな歌詞やねん!(笑)

 

04.揺れるお年頃

岡村ちゃんのギターテクが心地いい。普通に聴いたら、山崎まさよし?と思った。それは、ブルースだからだな、と途中で気づいた。良いテンション、アルバムに必要な1曲。シンプルだからこそ岡村ちゃんの才能が発揮できている。こういう感じの、もう2曲ぐらい欲しかったぜ・・・。

 

05.愛はおしゃれじゃない

Base Ball Bearの小出くんとやったやつ。これはシングル持ってます!今廃盤なんだってね~、驚いちゃったぜ。

小出くんの岡村ちゃん愛が感じられ、わざと真似して歌詞を作っている所がとても良い。ただ岡村ちゃんと根本的に違うのは、”君のように泣けるのだろうか…”と相手のことを考えてる。岡村ちゃんは基本的にBaby!愛してるんだ!なんでこれが伝わらないんだ!君とこうしたい、ああしたい!アァ~ッベイベッ!てな具合だ。(その子供っぽい男の子なところが女子のハートを掴むわけですが・・・)

そして、この曲がいかにキラーチューンなのか改めて知った。アルバムに入ってもなおキラキラが存分に発揮されている。素晴らしい青春サイドのシングル曲。自分で歌ってても楽しい。

 

06.ヘアー

早くも2016年のマイベスト3入り確実か!?超絶ファンクな音、グルーヴ、情報過多具合が気持ち良すぎる!!昇天!!これを待ってたーーーーー!

個人的にアルバム1好きです。歌詞はブラックミュージックらしくセクシーな内容。君のヘアー、勿論髪の毛じゃないよ。しかし私じゃ”全身ヘアーが立つ クレイジーな気分”なんてパンチラインたぶん80年生きても出てこないだろうなぁ。爆音と超ファンクで濃厚な音にまぎれてるけど凄い言葉だ。

さて、このアルバムで一番意味の分からない岡村語も飛び出してますね。

「不可能に必殺キックしたいぜ」

 

07.ビバナミダ

ここで入れてきた!でもこれは聴きすぎて今さらあまり感想がない!(笑)

 

08.彼氏になって優しくなって

岡村ちゃんの歴代のシングル曲を集めても、5本の指に入る一曲。大好き。音もピアノやベースがバックで鳴っているビートに絶妙に絡まり、ファンクとジャズのグルーヴに日本語が乗っかる、最高以外の言葉が見当たらない。この曲は歌詞が重要だ。”恋は瞬発筋”、”絶対常識の範囲以内でね”、”並列駐車道路”、”シャンプー泡立つ指でゴシゴシしてるような”。日本語でこんなにも音遊びが出来る。書いてて思ったけど、漢字が多い。これだけガチガチの日本語で、リズミカルに音に乗せられるって才能だよなぁ。誰かが真似は出来ても、真似の範囲は超えられない。なれない。岡村靖幸にしかできない。いや~、やっぱ岡村ちゃんスゲーわ。

 

09.ぶーしゃかLOOP

歌詞カードって、あまり歌詞のない曲だったりするとページを割かれないものなんだけど、しっかり最後まで書いてある(笑)。

岡村ちゃんのホームページを初めてみたとき、何だか冴えないメガネのおじさん(全然顔はかっこよくないし口は歪んでるし)がパソコンに向かって変な動きをしながら「ぶーーっぶーしゃからかぶーーっ」って言ってる。その時の感想は、「まったく分からん・・・」だったなぁ。でもこの曲の中毒性にやられて、今に至るわけです。この曲のおかげと言っても過言ではない!LOOPって言うぐらいだから、本当にいつまでも聴いてられるな~。最後の曲がインスト(完全ではないけど)ってとても気持ちいい終わり方で好きです。「もう、好きなようにやるぞ!」的な感じで、すがすがしい。単純にかっこいい。気持ちいい。

最後に聴き終えて、目に入る歌詞カードの文字。たぶん23歳。・・・そういえば私は今年23歳になるじゃないか。やっぱり意味があった、このページ!この歳でこのアルバムを聴くことが出来て、嬉しいです。(泣)

 

曲の繋ぎも、アルバム全体の流れも間違いない(当たり前なんですけど)。ただ、曲が少ない!・・・ま、色々あった岡村靖幸がニューアルバムを世の中に出したことに意味があるのか。とかナントカどうしても甘くなってしまうファン。春のツアーが楽しみです。

 

f:id:sukitokirai:20160130223857j:plain

地元のHMVで購入したら、隣にブロス。岡村ちゃん表紙。そりゃ買うやろ!ちくしょ!

ついでに置いてあった岡村ちゃん新聞もゲット、HMV立川で作られたものらしい