読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

24歳OLが言いたいこと

ライブに行ってきた2

昨日は岡村靖幸

 

いつからか岡村ちゃんを観るのはZepp Diver City Tokyoになった。

このハコ、広くてキレイでロッカーが使いやすくて好きだ。


f:id:sukitokirai:20151101165318j:image

いつもの紫カーテン。これを撮ってから40分くらい待たされるのであった
(ツアー初日だからか開演予定から20分押し)
 
さてライブはというと、1年ぶりくらいの岡村ちゃんだったものの、セットリストもステージもやる事もほとんど変わっていない…おいおい嘘だろ(驚)。セトリの構成も”あのロン~だいすき”も最後の”アウブル”。もっと細かい所を言えばいくらでも出てくるが、3部に分けられているのもずっと同じじゃん!?
これ毎年2回ぐらいツアーやって、何公演も行くファンは本当に好きなのだな…(ま、そりゃそうか)
私は岡村靖幸の作るエンターテイメントと音楽が好きだから、わざわざ岡村ちゃんを見たくて何度も行く事は無い。ちょっとは曲とか変わってると思ったのに~
ニューアルバム出るまではもう行きません。
 
良かったところは
①Automatic(宇多田ヒカル)のカバーが生で聴けたこと
かなり岡村色になるもんだねぇ。これはこれでかっこいいなと。
②ステップUP↗のアレンジ
哀愁のあるステップUPに仕上がっていた。秋ツアーに合っているメロウな感じ、これは良アレンジだった
③彼氏になって優しくなって
初めてライブで聴きました。やっぱこの曲いいな!!生で聴いて改めて歌詞のパンチラインが多い曲
④東京ベイベが面白かった
”友人のふり”弾き語りはさすがに辞めたんだ?
もういつもの通り合唱は勘弁だと思っていたけどやらず、そのままエレピで東京ベイベ。「今どうやって君は寝てるの?~え、彼氏?それとも…旦那?~でぇもそれでもぉ~~僕はぁ~君のこと想って寝るぜ~~~」みたいなやつ。岡村イズムのある仕上がりで面白かった、漫談のようだった
 
私自身の岡村ちゃん熱がそんなでもないからか、アレンジ効きすぎて「何の曲だっけこれ!?」と思う瞬間が何度もあった(笑)
 
ただ相変わらずの爆音と岡村靖幸の生み出すグッドトラック、グッドメロディ、やはり最高。あと白石さんのMCも。

f:id:sukitokirai:20151101165327j:image
この写真を帰り際に撮っている時は、踏切事故で電車が止まっているとは知る由もないのだった(日付を跨いで帰宅)