読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

23歳OLが言いたいこと

「MCバトル3」

好き 音楽 テレビ

最近のフリースタイルダンジョンは本当に観ていて面白くて、全然終わってほしくないな~と思う。正直現状のMCバトラーの中では3本の指に入るドタマが出てきた時、「あぁもうすぐ番組終わるんかな」とか思っていたんだけど。

MCバトルは観ない間は忘れるんだけど、実際バトルを観ると、急に熱が入っちゃってまたドップリハマっていくね。

 

私がバトルを知ってハマってからやっと1年くらい経ったが、最近ようやく『いいバトル』がどんなものか分かった。いくらバトルとはいえ、ただのけなし合いはつまらない。内容が面白くないとお客さんも上がらない。最初MCバトルを観たとき、「汚い言葉の言い合いで気持ち悪い」と思った。でもリスペクトを込めた試合を観たとき、「ああ、なんて面白い言葉遊びなんだろう!」と思った。

 

”リスペクト”もしくは”ユーモア”を取り入れなければ、絶対に1番は取れないのだ。

 

例に挙げると、今回のFSD(フリースタイルダンジョン・面倒なので)の挑戦者:GADORO。MCバトルで重要な『バイブス・フロー・パンチライン・声量』どれもテクニックはバトラーの中でも上位だし、多分若手では色んなタイトル獲ってるチコよりも上手いんじゃないかと思う。よくチプルソと比べてる人が居るけど、ネタを上手く引きだすのもバトルのコツ。相手のライン聞いてる時の出で立ちは完全に影響されてるけどw

 

ビートも好き。何よりガドロが上手すぎる。フェイダワンもあっぱれな試合 

 

話を戻すと、とにかくガドロのラップは聴いててキレがあって気持ちいいし、アンサー上手い、相手をやっつけるための鋭利なパンチラインに違いない。だけど、その”やっつけるだけ”のパンチラインではダメなのだ。「殺す」「首掻っ切る」「死刑」とかそういう言葉って、その場では上がってもただキツイだけ。それよりドタマが言うタイムボカンのトンズラーみてぇな体型でよく言うぜ【コンプラ】(←最後コンプラで落としても韻固いw)」のほうが圧倒的に印象に残る。

面白可笑しくDIS、褒め称えた後にDIS、どちらかで落とした方が印象深いから、お客さんはそっちに挙げる。たとえばドタマは勿論そうだし、ガッディ、サイプレス上野、CHICO、TK、ニガリ、私の好きなJAKEもそう。

結局、人間味のある熱いバトルのほうが盛り上がるし面白いんだよな~。なんだろう、「正論だけじゃ人を説得するのは難しい」っていうことと同じなんだけど。

 

 

リスペクトとDISが上手く合わさった楽しい試合。

2人とも上手いしどっこいどっこいかな~GOさんのキャラ好き

 

 

今じゃ観れない2人のバトル。

サイモンジャップが鎮座のこと好きすぎていい試合だ

 

 

感動するバトルもある。

観てる途中なのに・・・あれ・・・?なんか変だな、目から水が・・・

 

リスペクトだらけの優しいバトルばかりでもつまらないが、やっぱりけなし合いも見たいし励まし合いも見たい。ヘッズの贅沢な本音だ。

 

mol53も切れ味だけのラップじゃ行けるところに限界がある。言×theanswerとキスショットは漢に対してのリスペクトが0だったから完全に負けてた。

そういう部分でR指定はそのすべてを網羅しているから最強だし、恰好良いんだよね。

テクニックやスキルだけじゃバトルは勝てない。そこも、MCバトルの魅力なのだ。

 

だからこそ、今回のFSDでガドロがMr.Qに対して3ラウンド目のヴァースはほとんどバイブス重視になったところがメチャクチャ恰好良かった!Qに「何文字で何文字で踏んでりゃえれぇ訳じゃねぇんだよ」と的確にDISされてからフロー重視でよくなった。ていうかこのライン最強なんだが。

元々ラップ上手いから、踏み方のパターンをやめてバイブスとフローに磨きをかけたらガドロは多分UMB獲れると思う。(去年は9sariUMBに出てたみたいだけど^^;)

それに1ラウンド目は絶対ガドロさんだったよ!晋平太、気持ちは分かるが(笑)

って、つい私も自然とガドロ「さん」って言ってもうた・・・こりゃ立派なガドラーだわ。

 

 

ところでMr.Qって人、ヒップホップ素人の私は全然知らなかったんだけど、六角精児8割クロちゃん2割の顔にしか目が行きませんでした