生活

24歳OLが言いたいこと

「反面教師」

こだわり、思想を持つのは自由だし持たないよりよっぽどいいとは思うけど、あまりにそれに縛られている人と話をしたらすごく疲れた。

そのこだわりに縛られた人は、とにかく自分のこだわりや考えを言う。それは全然悪くない。ただ、相手に押し付ける。その押し付けがアウトだ。自分が言うことに「?」が返ってくると、相手を非難する。個人のこだわりや考えなんてものは、はっきり言って他人には関係がない。人によって価値観が違うんだから、押し付けたり、相手を否定する権利なんてどこにもない。それはお互い。どんなクソな意見を言ってきたとしても、「こういう人もいるんだな」と参考にすることが(勉強したと思うことが)できないのは程度が低くて子供っぽい。「お互いに分かり合う」事が出来ない可哀想な人なんだなぁ、と同情した。

 

私は基本的に何事にも意見を持ってしまうタイプ。こだわりも強いし何かにつけて凝ってしまう。だから気持ちは分かるけど、ああはならないようにしよう。他人の考えも出来るだけ偏らないで聞ける人間になろう。と思った。反面教師。

「サザン1」

サザンにはまって聴いてるんだけど、なかなか音源も多いし1曲ごとの情報量も多くて、まだはっきりした感想が書けるほど頭の処理が追いついていない。だってアルバム1枚に14曲とか入ってるんだもん、多いよ!良い曲書きすぎだよ!!

 

ただ、涙のキッスで毎回泣いちゃうのだけはやめたい。ええ曲や。ええ曲すぎるんや。

 

ベスト盤は昔、親が聴いていたのでヒット曲はそこそこ分かるんだけど、そういえば、サザンって、「日本の名盤ランキング」とかに入ってない。大体有名なアルバムジャケットは一回見たら覚えてるんだけど、アルバムジャケットも”ステレオ太陽族”と最近のアルバム以外は全く知らなかった。なんでステレオ…を知っていたかというと、小学生の頃オリコンで見かけたそのジャケットに、驚いたからだ。なんていうか、トラウマ。それをまじまじと今見ている。うん、気持ちが悪い。なんだこの仮面は。

f:id:sukitokirai:20170312173245j:plain

これ

お前はセーラー服着んな!と言いたい。

 

二枚組のアルバムとか作ってるのにね。”Key Of Life”の頃のスティーヴィーワンダーかよ!と思ったよね。イ~ズンシ~ラ~~ブリィ~~♪だよね。この曲オギャー!オギャー!って始まるからちょっと最初びびる、みたいなね。ああ、ふざけすぎた。まぁあの、才能が溢れ出て名曲がこぼれちゃうから二枚組になっちゃった的なね。なのに世の中的にはサザン=アルバムとして評価されていない気がする。さらっと聴いた感じだけど、アルバム曲でもすごい良い曲いっぱいあるのにな。

 

あとね、歌い方が…岡村ちゃんそっくり。いや、逆、岡村ちゃん桑田佳祐に似てるの、多分。私が岡村ちゃん先に聴いてるからそう思うだけで。歌謡曲がベースにある二人なので、楽曲も近いものがあるし、ファンクな”シュラバ★ラ★バンバ”なんかもうモロ靖幸やん!!と思うくらい似ている。みんな同じこと思ってると勘違いして検索かけたら、そんなページなかった。うっそ。マジか。私だけか。まぁ、そりゃ桑田佳祐のほうが圧倒的に歌上手いけど(笑)。

で更に言うと、サザンのwikiを読んだら、これも岡村ちゃんと同じく(というかそれより先に)、「ロックやポップスに日本語を乗せて歌う」ことに挑戦している人ということが分かった。あれ~。みんな思わない??似てない??(笑)まあ、普通に考えて岡村靖幸桑田佳祐に影響を受けているだけなのかも。時代も。

 

サザンを吸収にするにはまだまだ時間がかかる・・・

「ゆるふわギャング」

 

ゆるふわギャングがとにかくかっこいい。

 

realsound.jp

 

 

PVの作り方にセンス感じる~~。”like a dirty sex”ってパンチラインだなぁ(笑)

 

 

トラック最高。ソフィのヴァ―スがやばい!!乗ってる車がプリウスで超リアル!いかす!!

 


ゆるふわギャング LIVE&INTERVIEW at「agnes b. le kiosque curated by NYLON JAPAN」

アニエスベーはセンスありすぎ。ファッションも好き。この粋なパーティ、なんと3/8はドミコ出演

 

「ゆるふわギャング」ってユニット名も言い得て妙、聴いて納得の二人組。PVから感じるチープでカラフルな世界観とファッションセンスがたまんない!!好きな子は相当ハマりそうなゆるふわギャング、ブレインであるAutomaticのインタビューも面白い。意外と固い。やっぱり世の中にある面白くて可愛いものはおじさんが作ってるんだ!(笑)

 

frank151.jp

 

Ryugo Ishidaも良いんだけど、同じ女性としてソフィのカリスマ性にはうっとりしちゃう。私はファッションも全然違うし髪の毛も染めたことないしタトゥーもしてないけど、堂々としていて周りがやってないことを思いっきりやって、身振り手振りにセンスを感じるところとかめちゃくちゃカッコイイ。可愛い、も勿論なんだけど、ソフィの良い所ってカッコイイところだと思うなぁ。

4月に出るアルバム、レーベルがMary Joy Recordingsとは。また嬉しいところから。たのしみ!!